Takako Uenoさんのアドラー心理学ライフスタイル診断の感想です。
已むことのない心を突き動かす思いと、家族の物語に引き込まれました。

セッションの間にお父様を亡くされて、何かお父様への追悼の機会のようでもありました。
・・・にしても、それでも人生は素晴らしい!人は物語を生きている、改めてそう感じたセッションでした。以下感想です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

佐藤先生のライフスタイル診断は一言でいうと、「心が嬉しい」時間でした。

普段そう簡単に人には言えない生い立ちや抱えていることを、「安心・安全の場」を提供してくださることにより
包み隠さずに話すことができスッキリしました!

私は今まで、「王様の耳はロバの耳」のように、誰もいない場所で独り言で口から発することでバランスをとっていました。

そんなことを、初めて「人」に話した時なんとも言えない爽快感でした!

セッションの期間中、大好きな父が他界し、「人生」についてより考えるようになりました。

なんとなくこれからひとりぼっちだなぁ〜ととても寂しい気持ちが湧き上がりましたが、
「大丈夫、(もうひとりの)私がいるじゃない!」とも思えるようになりました。

先生とお話をしながら、もうひとりの私が愛おしそうに私を抱きしめてくれた気持ちになり
「自分は自分の味方なんだ!」と感じ嬉しい気持ちでした。

ライフスタイル診断

 
※2018年より前に受けられた方には、ライフスタイル診断追加セッション実施しています。成功公式、ミッション、私の働く物語、早期回想セッションなど、詳しくはお問い合わせください。